さしよりビールばっ!

家づくり、子育て、熊本のことなど、たまには役立つかもしれない日記とメモ書き。ちなみにブログタイトルは「さしよっビーッばっ!」が正しい。

AVアンプは絶対薄型にしようと思ってたのにヤマハのRX-V775を購入してしまった

 新築に合わせてAVアンプの購入を検討していました。購入したのはヤマハのRX-V775。2014年8月25日段階で5万円ぐらいです。新型のRX-V777も発売され、そろそろ底値かなということで待ちきれずに購入してしまいました。

ヤマハ RX-V775(B) AVレシーバー ブラック

ヤマハ RX-V775(B) AVレシーバー ブラック

 

 薄型のRX-S600と悩むが・・・

配線作業などが大変だったので、次に購入するAVアンプは薄型と決めていたのですが、スペック好きとしてはやっぱり上位機種に心が奪われてしまいました。

どうせ5.1chでしか使わないし、薄型のRX-S600でよかった気もまだしています。こうしてサムネイルを見比べるだけでも「薄型いいな」と思ってしまいます。 

 結局決め手はHDMI出力のみ?

一番の決め手はHDMI出力が2系統あること。その他、音質が良さそう・・・ってとこでしょうか(視聴できなかったので)。大は小をかねるで問題はないでしょう。

特に何のメリットも無いダラダラブログになってしまった・・・。