さしよりビールばっ!

家づくり、子育て、熊本のことなど、たまには役立つかもしれない日記とメモ書き。ちなみにブログタイトルは「さしよっビーッばっ!」が正しい。

ヤマハのアプリ「AV CONTROLLER」で、AVアンプの電源を切っていると認識しない場合の解決手順

AVアンプなどをスマホタブレットで操作するためのアプリ「AV CONTROLLER」。普通のリモコンよりも使いやすい便利なアプリですが、アプリ設定で悩む人も多いようです。私がRX-V755の設定で難儀した点をメモ書きします。

電源を切ると認識できず、アプリから電源オンできない

RX-V755をLAN接続し、ネットラジオも無事聴けネット接続はOK。アプリからの認識も出来たのだがRX-V755の電源を切るとアプリで認識できなくなってしまう-というのが私のがトラブル。

アプリから電源オンが出来る機能があるので、常時認識しないとおかしいはず。しかし、ルーターの設定を見直しても問題は見つかりませんでした。パイオニアのブルーレイプレーヤーは設定なくアプリから電源入りできたのに・・・と悩みは深まるばかり。

認識している時点で、アプリから電源を落として解決

何気なく押したボタンで解決しました。RX-V755の電源を入れて認識したのち、AV CONTROLLER」から電源断のボタンを押します。すると、「ネットワークスタンバイ」を有効にするかのダイアログが出て来ました。これをオンにすることで、常時認識するようになります。これで電源を切っていても認識され、アプリから電源を入れることもできるようになりました!

(1)アプリで機器認識後、左上の電源ボタンを押します。

f:id:kuma-five:20150107020136p:plain

(2)「ネットワークスタンバイ」の設定をたずねるダイアログが出ます。

f:id:kuma-five:20150107020225p:plain

説明書を改めてみると、「ネットワーク設定」から「ネットワークスタンバイ」の設定ができるようです。初期値はオフ。不要な人に無駄な電力を消費させないためだろうけど、オンにしといて欲しかった。

 

対応機器(2015/1/7時点)
AV Receivers
- CX-A5000
- RX-S600
- RX-A3040, RX-A2040, RX-A1040, RX-A840
- RX-A3030, RX-A2030, RX-A1030
- RX-A3020, RX-A2020, RX-A1020
- RX-A3010, RX-A2010, RX-A1010
- RX-V777, RX-V577, RX-V477
- RX-V775, RX-V575, RX-V475
- RX-V773, RX-V573, RX-V473
- RX-V771
- RX-V3067, RX-V2067, RX-V1067
- DSP-AX3900, DSP-Z7